Component - Plastics

File Number: E342293

GANZHOU LONGPONT CO LTD

FUTIAN INDUSTRIAL DISTRICT

L233,L233A

Aramid Insulating Paper

UL Certification Logo
Create your free Prospector account to view this complete UL Yellow Card. A free account includes access to thousands of detailed Yellow Cards. 無料アカウントを作成しましょう
燃焼性
公称値
単位
テスト方法
燃焼定格
     
0.0051 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.0071 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.0098 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.012 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.015 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.020 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.024 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.026 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.029 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.030 in, NC
 
UL 94, IEC 60695-11-10, -20
0.0016 in, NC
 
UL 94, ISO 9773
0.0020 in, NC
 
UL 94, ISO 9773
0.0031 から 0.0047 in, NC
 
UL 94, ISO 9773
電気特性
公称値
単位
テスト方法
ホットワイヤー着火性(HWI)
    UL 746A
0.0016 in
 
 
0.0020 in
 
 
0.0031 から 0.0047 in
 
 
0.0051 in
 
 
0.0071 in
 
 
0.0098 in
 
 
0.012 in
 
 
0.015 in
 
 
0.020 in
 
 
0.024 in
 
 
0.026 in
 
 
0.029 in
 
 
0.030 in
 
 
高電流アーク着火性(HAI)
    UL 746A
0.0016 in
 
 
0.0020 in
 
 
0.0031 から 0.0047 in
 
 
0.0051 in
 
 
0.0071 in
 
 
0.0098 in
 
 
0.012 in
 
 
0.015 in
 
 
0.020 in
 
 
0.024 in
 
 
0.026 in
 
 
0.029 in
 
 
0.030 in
 
 
耐トラッキング性(CTI)
 
UL 746A
高電圧アーク耐着火性
 
UL 746A
耐アーク性
 
ASTM D495
熱特性
公称値
単位
テスト方法
RTI 電気
    UL 746B
0.0016 in
°F
 
0.0020 in
°F
 
0.0031 から 0.0047 in
°F
 
0.0051 in
°F
 
0.0071 in
°F
 
0.0098 in
°F
 
0.012 in
°F
 
0.015 in
°F
 
0.020 in
°F
 
0.024 in
°F
 
0.026 in
°F
 
0.029 in
°F
 
0.030 in
°F
 
RTI 強度
    UL 746B
0.0016 in
°F
 
0.0020 in
°F
 
0.0031 から 0.0047 in
°F
 
0.0051 in
°F
 
0.0071 in
°F
 
0.0098 in
°F
 
0.012 in
°F
 
0.015 in
°F
 
0.020 in
°F
 
0.024 in
°F
 
0.026 in
°F
 
0.029 in
°F
 
0.030 in
°F
 
UL および ULロゴはUL LLC © 2022の商標です。全権留保。
本データシートに表示されている情報は、UL Prospectorが材料の生産者より取得した情報です。UL Prospector は本データの精度を保証するために多大なる努力を払っています。しかしながら、UL Prospectorはデータ値に対してなんら責任を負わないものとし、最終的に材料を選択した場合に、材料サプライヤーとデータポイントを検証することを強くお奨めいたします。